なな蓮、三越前にあるランチでも夜でも都会を流れる川を眺めながら啜るラーメン

店名:なな蓮
住所:東京都中央区日本橋室町1-8-7 東信室町ビル 1F
電話:03-3516-6288

ここのラーメン屋さんは、何といってもおしゃれで美味しいです。
ランチでも夜でもと記載しましたが、なな蓮の夜をメインにご紹介させて頂きます。

ここのラーメン屋さん、日本橋の近くにあり、川沿いに位置しております。
まず、オススメの席はカウンターではなく、一番奥の二人席。

なな蓮は、夏になると窓が開いており、目の前に都会を流れる日本橋川を眺められます。
そして、最初に頼むラーメンではなく、お酒とおつまみを頼みます。

お酒の種類も「ご当地ビール」・「日本酒」・「焼酎」と豊富です。
おつまみは、ユッケなど小鉢料理が15種類ほどあります。

その中でもオススメは「ちゃざく」です。
なな蓮のオリジナルメニューですが、「うざく」のウナギの代わりにチャーシューが入った料理です。

みょうが等の薬味とアマ酸っぱいたれにチャーシューが絡み、とてもあっさり美味しくいただけます。
これとビールを合わせながら、今日の疲れをまず忘れます。

そして、〆にラーメンを頼みます。
基本、あっさりとこってりがあり、私はあっさりをオススメします。

何故かというと、なな蓮のラーメンの主役は「麺」だからです。
麦に拘りがあるからです。

複数の麦をあわせ作られた麺は、ものすごく甘味でコシ、香が物凄く、かなり美味い。

トッピングのチャーシューも3種類あり、よく焼き、ふつう、レアがあります。
なな蓮のチャーシューも、とてもスモーキーで香がよく美味しいです。

無論、こってり、つけそばも美味しいですが、まずはあっさりを食べて、このラーメン屋さんの「麺」に酔いしれてみてください。
もちろん、ランチでもラーメンは食べられます。