麺と出汁が絡むとき、梅田第2ビルにあるスタミナがつくラーメン店

店名:麺と出汁が絡むとき
住所:大阪市北区梅田1丁目2-3 大阪駅前第2ビルB2F
電話:06-6348-9005

ラーメン屋ってパンチの効いた店名が多いですが、ここもそう。
その名も、麺と出汁が絡むとき。

一体、どんなラーメンを出すのだろうかと思いますよね。
麺と出汁が絡むときという名前負けせずに、インパクトのあるラーメンが出てきます。

私のおすすめはスタミナラーメン。
日々の生活を乗り切るためにも、食べてもらいたいラーメンです。

手元に出されたときに、まず見た目で驚きます。
スープ一面がニラと辛子漬けでいっぱいです。

さらにニンニクがけっこう入っていて、チャーシューと生玉子が乗っている。
見るからにスタミナがつきそうなラーメンです。

スープは塩とんこつなんですが、ニラと辛子で辛く感じます。
しかし、辛いもの好きなのでやみつきになる辛さ。
水を飲みながらじゃないと少しきついのですが、どんどん箸が進みます。

チャーシューにスープの味がしみ込んでいて、肉の甘味と辛さが絶妙にマッチしています。
スープが辛いなと思ったら、生卵を溶きましょう。
少し味がマイルドになります。

それにしても、ワイルドなラーメンだなと思いました。
でも、満足できる味です。
ちなみに値段は900円。

この内容なら、それだけ払う価値はあります。
麺と出汁が絡むとき店内も活気があり、元気をもらいたいときにおすすめのラーメン屋です。