大阪阿倍野のRAMEN 風見鶏で濃厚な鶏白湯のラーメンを味わう

店名:RAMEN 風見鶏 阿倍野
住所:大阪府大阪市阿倍野区阪南町5丁目22-9
電話:06-6627-8112

風見鶏は、鷄白湯ラーメン専門店です。
鷄白湯のラーメンって、少し珍しいですが私は好きです。

そのため風見鶏に来るのを楽しみにしていたのですが、店で変わったメニューを見つけました。

その名も宏和の浮気者。
名前の由来は鷄を極めつくした結果、豚を使うことにしたからだそう。

なるほど、豚に浮気したってことなんですね。
真空低温調理のレアチャーシューと、濃厚なスープが自慢の一品らしいです。

風見鶏のラーメンですが、スープの色に驚きました。
そしてレアチャーシューなので、肉が赤い。
なかなか珍しいビジュアルです。

スープの色ですが、よく見たらとろけるチーズや粉チーズが入っているため黄色いんですね。

鷄白湯のスープは濃厚でとろみがあります。
そこへさらにチーズが溶け込みます。

風見鶏の麺は平打ち麺で、スープの味をしっかり吸収してうまいです。
こういうラーメンもありかなと思いました。

このラーメンは900円なのですが、プラス100円で田中くにときを頼むのがおすすめです。
田中くにときというのは、白ご飯にきざみチャーシュー、ネギとガーリックフレーバーがかかったメニューです。

ラーメンのスープやチーズをかけて召し上がってくださいとのこと。
これがシメの一品としては最高で、リゾットのような感じで食べられます。
これらのメニューは、多くの人に食べてもらいたいですね。