肴菜や はなさく、天六で落ち着いて飲めるおすすめの居酒屋

最近の天満、天六は、若い人を中心に大賑わいです。
その中で「肴菜や はなさく」さんは、喧噪から少し離れた場所にあることもあり、とても落ち着いたお店です。

はなさくで味わっていただきたいのは、居酒屋と呼ぶには申し訳無く感じてしまう「出汁」です。
茶碗蒸し、突き出しにも登場するおでん、野菜の煮物、そして釜飯。
とても品の良い香り高い出汁に癒されます。

はなさくの茶碗蒸しはなかなかのボリュームで、一人一つお願いするとほかのメニューが楽しめなくなって後悔します。
それでも、私だけでなく多くの常連さんも毎回オーダーしてしまっているようです。

ボリュームといえば、揚げ物のインパクトも素晴らしい。
かき揚げはお皿からはみ出しそうなサイズ、私たち中年夫婦は「食べきれるかな…」と不安になりますが、
カラっと仕上がったサクサクのかき揚げは、気が付けばお腹の中に入ってしまいます。

はなさくのお店は、大将と奥様二人でやっていらっしゃいます。
オーダーが一度に入ると、料理が出てくるまで多少時間がかかることもありますが、後にオーダーしたからといって、全て後回しにされないのがすごいところです。

何となくいつもテーブルに料理が乗っている状態にしてくださっています。
はなさくはお値段もお手頃価格で、二人で食べて飲んで大抵6~7千円です。

店名:肴菜や はなさく
住所:大阪府大阪市北区菅栄町6-12
電話:06-6354-8738