京うどん 生蕎麦 岡北、京都市左京区にある美味しい老舗うどん店

地下鉄東西線東山駅から徒歩10分、平安神宮のすぐそばにある創業70年の老舗、岡北があります。

岡北の外観は、その老舗らしい風格があり、まさに京都らしい風情のある純和風のお店です。
お店の中へ入ると、広い空間に職人手製の細工の美しい椅子やインテリアなど色々なこだわりが目を楽しませてくれます。

また、頑固なまでにこだわりぬいているのが出汁で、天然の利尻昆布のみを使用して、麺は腰のある細麺を使っています。
そば粉を始め、お店で使用する具材は、吟味して素材選びに余念がありません。

岡北のおすすめのメニューは、器に黄色の花が一面に咲いたような卵とじと大きなエビの入った天とじうどん1,500円(税抜)です。
よく出しのきいたお汁とふぁふぁの卵が絶妙に絡み合い、揚げたてのエビの天ぷらもうどんとの相性がよく、おすすめの一品です。

他の岡北おすすめメニューは、天せいろ1,900円(税抜)で、石川県白山産のそば粉を使用して作るそばは、香り高く腰があり、そば好きにはたまらない逸品です。
また、昆布ダシのきいたそばつゆも少し甘みのあるコクのある味で定評があります。

カラッとあがった野菜の天ぷらやエビの天ぷらが付いてきて、ボリューム感もあり、一度食べてみる価値がありそうです。
岡北はお店のスタッフさんも物腰が柔らかく、気持ちのいい応対で落ち着いて食事ができます。

店名:京うどん 生蕎麦 岡北
住所:京都府京都市左京区岡崎南御所町34
電話:075-771-4831

手打うどん たぐち、浅口市鴨方町ないるジャンボかき揚げうどんが名物の店

たぐちは、山陽自動車道鴨方インター出口から車で5分以内の場所にあります。
最寄駅はJR西日本山陽本線鴨方駅ですが、歩いたらおそらく30分くらいかかりますので、行くとしたら車です。
昼食時は休日の昼の時間は混みますので、ある程度並ぶのは覚悟して下さい。

たぐち名物はかき揚げうどんです。
なにせトッピングのかき揚げがとてつもなく大きいです。
運ばれてきた時、うどんのどんぶりからはみ出ているかき揚げの大きさに思わず「おおっ…」と声が出てしまいます。

たぐちに家族連れも多いのは、その見た目が派手だからでしょう。
子供も喜びます。
まあどんぶりからはみ出るかき揚げですから、少々食べづらいのはご愛敬。

味も良いです。
うどんはシコシコした中にも絶妙のしなやかさがあり、非常に良いバランスを感じました。

そして何よりもつゆです。
昆布が上品に効いてます。

後で気が付いましたが、ジャンボかき揚げは大きいですが、薄くて四角い形状をしています。
ですので薄いから食べ進んでいくうちに、天かすがつゆの中に溶けていきます。

これを計算した上でのうどんなのでしょうか。
今度機会があったら、素うどんも試してみたいと思います。

他にもサイドメニューとしておでんがあります。
こちらもなかなか好評なようです。

そして何故か、たぐちに安倍晋三首相の色紙が飾ってありました。
来店したんですね。

お値段は妥当なとこお、たぐちの接客はやや良い感じ。
繁盛店なので会話はそれほど弾みませんが、昭和なおばちゃんが愛想良く、機敏に動いていました。

店名:手打うどん たぐち
住所:岡山県浅口市鴨方町益坂1369-1
電話:0865-44-1008

回転寿司 BISTRO 禅、小田原にある本格フレンチも食べられる回転寿司店

店名:回転寿司 BISTRO 禅
住所:神奈川県小田原市東町2丁目1-29
電話:0465327001

回転寿司 BISTRO 禅はテレビなどでもよく紹介されているとっても有名なお店です。
場所は西湘バイパスの小田原IC出口の目の前にあります。

禅の駐車場は広々しているので車で行くにはとっても良いです。
しかし電車では小田原駅から徒歩20分ほどあるのでかなり大変です。

禅の店内は40席ほどありボックス席もあります。
それほど広いわけではないので、満席になってしまうことがあります。

こちらの回転寿司はお寿司だけではなく名前の通りフレンチ料理も食べることができます。
フレンチ料理はフォアグラやラムチョップやバーニャカウダーなどバラエティに富んだメニューです。

私の禅オススメは名物メニューのマグロのテールステーキです。
柔らかくて濃厚なお味でボリュームがあります。
こんなに美味しいのに1000円以下で食べることができるのでビックリです。

またお魚メニューでは金目鯛の煮付けが美味しかったです。
このメニューは定番メニューではないのである時とない時があるのですが、金目鯛はトロトロで身の中までしっかりと味が染み込んでいて本当に美味しかったです。

これもなんと1000円以下で食べることが出来ます。
禅の人気に納得できます。

川崎市の着物買取は経験豊かなスタッフが直接出張可能まんがく屋

引っ越しや大掃除の際に出て来る不要なアイテムは多種多彩ですが、それらの中でも特に扱いに困るのは、間違い無く着物でしょう。

専門的な知識や目利きが無いとどれだけの価値があるか分かりませんし、たとえ貴重で高価な品物であったとしても、雑な扱いで古着店に持ち込めば傷や汚れが付きマイナス査定のリスクもあります。
“川崎市の着物買取は経験豊かなスタッフが直接出張可能まんがく屋” の続きを読む

増花訪(マスカット)、高知県香南市にある料理が美味しい居酒屋

店名:増花訪 マスカット
住所:高知県香南市野市町西野2706-18
電話:0887-56-2781

増花訪と書いてマスカットと読みます。
香南市役所の隣で立地も良くとても雰囲気の良い居酒屋さんです。
マスカットはオリジナルカクテルがあり、どれもとてもおいしいです。

マスカットの料理はメニューが豊富で、高知県の特産を使った地元ならではの料理も多いです。
川エビの塩焼きやきりあい(ちゃんばら貝)の塩ゆでなど、どれも絶品です。
もちろんカツオのたたきも最高です。

どれも料理法はシンプルですが、だからこそ素材の味が引き立ってとてもおいしいです。
新鮮でおいしい素材だからこそできる料理だと思います。
ほかにも創作料理も豊富で、とにかくどれも値段の割にボリュームがありとても嬉しいです。

マスカットの店員さんは気さくで、とても話しかけやすいです。
特に女性店員さんはちゃきちゃきで、「土佐の女」って感じです。

個室もありますし、大勢の宴会にも対応してくれます。

冬には鍋もあり、これまた絶品。
マスカットの店長さんもとてもノリのいい方で、宴会をしていると参加してこられたりして場を盛り上げてくれます。

結構人気のお店なので、特に週末などは予約して行ったほうがいいと思います。
ごめんなはり線ののいち駅から徒歩圏内なのも嬉しいです。

柏屋、千葉県印西市にある江戸時代から続く老舗の蕎麦屋

店名:柏屋
住所:千葉県印西市木下1400
電話:0476-42-2043

柏屋は、地元ではかなり有名なお蕎麦屋さんです。
江戸時代から続いているお店であり、昔ながらの蕎麦とつゆの製法を今でも忠実に守っています。

蕎麦とつゆの味に関しては格別に美味しいです。
一度来店する価値は大いにあります。
柏屋は値段的にはやや割高ではありますが、味は別格に美味しいです。

メニューはオーソドックスなものが多くなっています。
天ぷら蕎麦、カレー南蛮蕎麦、たぬき蕎麦などは特に美味しいです。

また蕎麦だけでなく、柏屋は丼ものの天丼やカツ丼もメニューにあります。
さらに蕎麦のメニューにミニ丼を追加できます。

蕎麦だけでは物足りなさを感じている時には、このミニ丼がお腹を満たしてくれます。
ミニ丼には、天丼やカツ丼などがあります。

また柏屋の店内は喫煙できませんが、お店を出てすぐに隣に灰皿が用意されていますので、地元の住民では来店してメニューを注文した料理が来るまで外に出てタバコを吸いに行く人が多いです。
そのくらいアットホームなお蕎麦屋です。

それと駐車場もお店の真向かいに十数台駐車できるほどの広々とした駐車場がありますので、気楽に車で行くこともできます。
電車で行く際にはJR成田線の木下駅から徒歩で約8分ほどのところにあります。

なお、柏屋のお店は夫婦で切り盛りをされていて温かな接客対応でお客を出迎えてくれます。

宝盛庵、八潮市にある居心地の良いアットホームな天ぷら蕎麦屋

宝盛庵でおすすめなメニューには『ミニ親子丼もりセット』です。
値段は1180円です。
内容は盛りの蕎麦と親子丼とおしんこです。

宝盛庵の蕎麦は1本の麺が長く、のどごしが良く、つるっとしていてとても美味しいです。
親子丼はとろふわの卵とジューシーな鶏肉と程よい濃さの味漬けたれがご飯に絡み、とても美味しいです。

また私の家族は『ミニカツ丼もりセット』を頼みました。
値段は1200円です。
宝盛庵のカツ丼は、とろふわの卵が豚カツに乗っていて、タレが絡んでとても美味しいです。

その他の丼ものとしては『ミニ小えび天丼』、『ミニいか天丼』、『ミニ穴子天丼』、『ミニ玉子丼』、『ミニたぬき丼』、『ミニ焼き肉丼』、『ミニねぎとろ丼』、
『ミニうな丼』、『ミニアサリ丼』、『ミニ牛丼』、『ミニやまかけ丼』と種類が豊富にあります。

あと天ぷらのメニューとして『天ざる』、『天ぷらそば』、『天丼』、『天丼セット』、『野菜入り天丼』があり、カレーやうどんやラーメンもあります。

水はセルフです。
宝盛庵の席はお座敷が6人掛けで座れるのが2つ、テーブル席が6人掛けが4つあります。

駐車場は別会社と共同で使われるようになっていて、最初戸惑いますが、停めても問題ありません。
約10台ほど停められます。

店名:宝盛庵
住所:埼玉県八潮市鶴ケ曽根753-7
電話:048-996-5053

北新地の座頭市で飲んだけど本当にこの値段でいいのと思ったよ

店名:立ち呑み 座頭市
住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-21 日宝スタービル 1F
電話:050-5872-8919

北新地といえば、大阪では有名な歓楽街。
東京でいえば銀座のような場所です。

ここで飲む人は富裕層のイメージがあって、庶民には縁のない場所だと思っていました。
でも、私のような庶民でも気軽に行けるような飲み屋があるんです。

それが座頭市という立ち呑み屋です。
最初にお造りの盛り合わせを頼んだのですが、座頭市のお値段が衝撃。

なんと6種で680円です。
北新地にある他のお店だと、この数倍はするのではないでしょうか。

安いからといって、変なものを使っているわけではありません。
新鮮なネタを使っていますし、刺身も厚みがあります。
北新地で飲んでいるからか、さらに美味しく感じます。

座頭市で特に美味しいなと感じたのが、鴨とナスの味噌チーズ焼きです。
鴨とナスの素材も良いのですが、味噌チーズが濃厚でさらに旨みが出ます。

これをあてに飲む酒は最高ですよ。
値段も580円と手ごろです。

座頭市のお店は海鮮系のメニューが豊富で、お造りのメニューも種類が多いです。
もちろん生魚だけでなく、他にも魅力的なメニューがたくさんあります。

揚げ出し豆腐がかなり美味しかったので、記憶に残っています。
北新地にもこういうお店があるんだと、座頭市を多くの人に知ってもらいたいです。

田中んちパート2、宮城県仙台市泉区にある楽しくなる居酒屋

店名:田中んちパート2
住所:宮城県仙台市泉区泉中央3-30-2
電話:022-776-6202

田中んちパート2は、おせじにも立地が良いとは言えません。
最寄駅の泉中央駅から5分ほどですが、繁華街とは反対方向に進み、周囲は住宅地です。

そのため、見つけにくい場所にあります。
ようやくお店を見つけて入ると、元気の良い店員さんたちに迎えられます。

居酒屋は元気が良いのが定番ですが、チェーン店によくありがちな声の大きいだけの元気の良さではなく、田中んちパート2は心のこもった元気です。

メニューは定番と日替わりがあります。
日替わりはその日の仕入れによって内容が変わるので行くたびに変わっています。

たまに大量に仕入れてしまったという理由で刺身がめちゃくちゃ安いときもあります。
前に行ったときに白子の天ぷらが美味しいのに安かったのを覚えています。

田中んちパート2の中でもおオススメの料理はちくわ天です。
程よく塩味の効いたちくわを包み込んでいる衣、なぜかはわかりませんが海の味がします。

しかも1本100円という安さのため、行くたびに注文しています。
シンプルなものが一番美味しいと感じます。
注文の際も店員さんが元気よく対応してくれます。

田中んちパート2は、店内も広くはありません。
店主の目の届く範囲に客席があるので、席から店主に注文もできます。

田中んちパート2の店主もまた気持ちの良い接客です。
どんどん注文したくなります。

スタンドアサヒ、南田辺駅の近くにある活気があって良い居酒屋

店名:スタンドアサヒ
住所:大阪府大阪市東住吉区山坂2丁目10-10
電話:06-6622-1168

居酒屋で飲むのが好きな人なら、聞いたことがあるお店かもしれません。
スタンドアサヒはメディアでも度々取り上げられる人気の居酒屋です。
けっこう昔から営業されていて、歴史もあるお店なようです。

スタンドアサヒが人気なのは様々な理由があります。
それは雰囲気が良いこと。

スタンドアサヒの店員さんの愛想が良くて人情を感じる。
大阪らしいお店だと思います。

そして、スタンドアサヒの料理がうまいというのは言うまでもありません。
料理にも愛情が込められています。

一見素朴な料理に見えるものでも、味付けなのが優しい。
おふくろの味を思い出すメニューがたくさんあります。

小鉢という炊き合わせのメニューがあるのですが、これはかなり人気があります。
貝にホタルイカ、たらの子、カボチャにフキを炊き合わせているんですが、かなり美味しい。
日本酒や焼酎などが合います。

特におすすめしたのが、きずしです。
今まで食べてきたきずしの中では一番美味しいと思いました。
使っている魚の鮮度が良くて、味付けも絶妙なんです。

比較的あっさりとした料理が多いのですが、海老フライなども揚げ物系もあります。
どの料理を食べても大抵美味しいです。

スタンドアサヒがなぜ人気なのかは、行ってみれば分かると思います。
大阪の人情を感じられる、素晴らしい居酒屋です。