コメダ珈琲店 東札幌5条店、北海道第一号店として登場した珈琲所

札幌市にある珈琲所コメダ珈琲店 東札幌5条店は、コメダ珈琲の北海道第1号店として開店しています。
近くにコンベンションセンターがあり、イベントがあると朝早くからくる人もいますが、周辺には、早朝から利用できるカフェなどの飲食店がないため、朝でも混んでいるお店です。

コメダ珈琲店は、午前7時の開店から午前11まではモーニングメニューがあり、比較的リーズナブルな朝食が取れます。
モーニングセットにはA~Cまでの3種類があり、Aにはゆで卵、Bにはエッグサラダ、Cには小倉餡が付いてきます。
ドリンクもコーヒーなどからチョイスできる自由度の高いメニューです。

ちなみに、コメダ珈琲店のモーニングは、ドリンクを含めて420円で食べられます。
同じ時間帯ならコーヒーだけのオーダーをしても、モーニングにするとお得だというスタッフのお薦めがあります。

とても混んでいますが、タッチパネルで受付をして待っていることができるので、順番待ちのトラブルがありません。
コメダ珈琲店は、分煙もしっかりしているので、どなたでも安心して利用できるでしょう。

お薦めメニューは、サンドイッチ系ですがボリューム満点なので、女性なら数人でシェアしたほうがいいかもしれません。
シロノワールを始めとしたデザートメニューも魅力的なので、モーニングやランチタイム以外でも人気のある店です。

コーヒーはノーマルサイズで420円から、たっぷりサイズなら540円くらいです。
バーガーは430円から560円で種類ごとに決まっており、サンドイッチも540円から830円の価格帯です。

店名:珈琲所 コメダ珈琲店 東札幌5条店
住所:北海道札幌市白石区東札幌5条1丁目3番1号
電話:011-799-0275

大阪府箕面市、アットホームな雰囲気のCAZIカフェ

店名:CAZIカフェ
住所:大阪府箕面市如意谷1-11-21
電話:072-721-3321

大阪府箕面市にあるCAZIカフェに妻とランチに行きました。
民家を改装したカフェで、すごくアットホームで友達の家にいるような落ち着いた雰囲気です。
CAZIカフェは、すでに引退された元サッカー日本代表だった加地亮さんのお店という事で、私たちが行った際は、本人はいらっしゃりませんでしたが、トイレなどに加地選手にまつわる雑誌などが置いてあります。

また、CAZIカフェ店内は昔ながらのノスタルジックでありながら、おしゃれな雰囲気があります。
私たちはテーブル席でしたが、店の奥は座敷の席があり、子供達もたくさんいて、子連れの方にとってもすごく居心地の良いのではないでしょうか。

頂いたのは、1400円の色々おかず定食です。
肉じゃがや白身魚の料理やお豆料理など約10種類の料理が楽しめます。

どの料理も少しずつ味わえ、すごく満足できます。
特に肉じゃがは絶妙の味付けで、おいしかったです。

また、器やCAZIと刻印された割りばし等、小物にも拘っておられる事が伺えます。
CAZIカフェ店員さんも細かいところまで目が行き届いて、サービスも良かったです。

私たちの後にもお客さんはひっきりなし来られていて、お店も凄く繁盛している様子でした。
お昼の営業だけでなく、カフェや夜はお酒を飲めるようで、私の家の近所にもこういったお店があれば良いのにと思いました。

大阪市西区、カフェラテアートでほっこりMONDIAL KAFFEE 328。

大阪のミナミ、四ツ橋近くにあるコーヒー専門店、MONDIAL KAFFEE 328に友人達と、ランチ後の2軒目にお茶しに訪れました。

カフェ、喫茶店と色々とある昨今ですが、こちらのMONDIAL KAFFEE 328は、流行りのスペシャルティコーヒーがいただけるコーヒー専門店でした。
自家焙煎所で焙煎したスペシャルティーコーヒー豆を使用し、カフェメニューも豊富です。

バリスタによるラテアートの提供があり、ハートやリーフなどの温かみある絵にほっこりし、スマホ写真を撮ってしまいたくなるドリンク類です。
エスプレッソは、アメリカのシアトルでハンドメイドで製作された大阪初のスレイヤーエスプレッソマシーンで抽出されています。

MONDIAL KAFFEE 328店内は、ソファ席、テーブル席、ベンチ席、窓際カップル席、カウンター席、テラス席と人数によってもバランスよく確保されています。
落ち着いたおしゃれな空間であり、店内は完全禁煙でお子様連れも可能、オープンテラスは喫煙者や、ペット連れの方々などと、利用者やシーン別にうまく分けられています。

スイーツもアメリカのような大きなサイズで、焼き菓子やケーキなど食べ応えがあります。
モーニングやランチメニューもあり、サンドイッチやパニーニ、サラダ、トーストメニュー、プレートランチ、ケーキセットなど選べます。

外観は、外国のカフェスタイルのようなスタイリッシュな雰囲気で、オープンテラスもあります。
予算は1000円以内、営業時間は、8:30~21:00まで、日曜も営業しています。

MONDIAL KAFFEE 328は、2014年11月22日にオープンしたカフェ、コーヒー専門店であり、2店舗目が、2015年11月に新福島駅近くにオープンしています。

店名:MONDIAL KAFFEE 328
住所:大阪府大阪市西区北堀江1-6-16フォレステージュ北堀江1F
電話:06-6585-9955

本宮カフェ、栃木県日光東照宮の近くにあるあったかカフェ。

栃木県日光東照宮の帰りにオシャレな古民家カフェ、本宮カフェに行ってきました。
東照宮からは近いですが、東武日光駅からは25分程歩きます。

栃木旅行1日目、平日の夕方頃に2人で本宮カフェに来店しました。
寒すぎて駆け込んだが正しいかもしれません。

入口で靴を脱いでスリッパに履き替えて店内に入るのですが、お店に来たというよりお家に帰ってきたような感覚でした。
石油ストーブの良い香り。
本宮カフェの中は本当に暖かく、店員さんもあたたかく迎えてくれてそれだけで幸せな気持ちになりました。

観光をして疲れていたのと身体も冷えていたのであたたかい飲み物とデザートで休憩しようというところでした。
写真つきの手作りメニューを眺めながら、私は水ようかんとお抹茶のセットにしました。
800円程。

ランチメニューのクラムチャウダーもかなり気になりましたが、我慢。
甘さ控えめで、苦めのお抹茶ともよく合いました。
本宮カフェは、インスタ映えのするような素敵な店内だったので、たくさん写真を撮りました。

テラス席もあり、夏は気持ちよさそうだなーと思いました。
外国人のお客さんもちらほら。

気軽に利用できる場所にあればよいのになと本気で思いました。
本宮カフェ、また行きたいです。

店名:本宮カフェ
住所:栃木県日光市山内2384
電話:0288-54-1669

けやきカフェ、仙台市でほっと一息、子連れママの憩いの場。

店名:けやきカフェ
住所:宮城県仙台市青葉区一番町3-2-17藤崎本館3F
電話:022-395-9234

小さな子連れのママにとって外食するとは結構ハードルが高いもの。
特に乳幼児だとなおさらです。
そこでおすすめなのが、けやきカフェです。

けやきカフェ店内はあたたかなウッド調でテーブル席と小上がり席があります。
お座りのできない赤ちゃんを連れていらっしゃるママは小上がり席が安心です。

また、けやきカフェは食事内容も充実していて、ランチでのおすすめはメイン料理が6つの中から選べるセットメニュー(1600円)です。
ブリオッシュのフレンチトースト、サラダにエッグスラット、スープがついています。
メインはスモークサーモン、ニンジンステーキ、鶏もも肉のオーブン焼き、ローストポーク、ハムのグリル、イチボ肉のグリルから選ぶことができます。

このセットメニューの中でお薦めなのがブリオッシュのフレンチトースト!
外はカリッと中はふんわり。
優しい甘さが口の中いっぱいに広がります。

さらに、子連れにやさしいカフェということもあって、けやきカフェのメニューの中にはハンバーグがメインのキッズスペシャルプレートや離乳食もあります。
キッズスペシャルプレートは1000円、離乳食は一食500円で提供されています。

けやきカフェのスタッフのみなさんは、子連れのお客さんが多いせいか丁寧に応対してくれます。
荷物が多くベビーカーの折り畳みに苦労していた方を手伝っていたり、小上がり席で遊んでいた子に声をかけるなど見ていて気持ちの良いものでした。
また、お料理もそこまでまたずに出てくるのもよかったです。

スプーン(名古屋市中区)、大須観音にあるこじんまりカフェ。

店名:スプーン spoon
住所:愛知県名古屋市中区大須2-5-25
電話:052-231-2443

つい先日学生時代の友人と2人で、名古屋の観光地の1つでもある大須観音へ行ってきました。
ここには飲食店も沢山あるのですが、折角だから事前に調べていきたいところに行こうと思い、このスプーンへ行くことにしました。
料理の口コミが良かったからです。

スプーンは縦長でこじんまりとした感じで、カウンターと4人がけの席が2席、あとは2人がけの席が3席?位ありました。
私たちは11時半頃に行ったのでまだ座れましたが、12時過ぎになったらスプーンは既に満席になっていました。

私たちはプレートランチ1000円を頼みました。
プレートの上に沢山小さな小皿が並べてあり、そこには野菜を中心にした料理がのせられていました。
メインは海老のフライ料理で、サクサクの衣でとても美味しかったです。

デザートとしてヨーグルトも小皿にのっていました。
そして雑穀米とお味噌汁とドリンクがつきました。
これだけの量で1000円ならお得だと思います。

何より野菜を中心とした料理なので、日頃野菜不足なので有り難かったです。
ドリンクはコーヒーを選びましたが、味がしっかりとしていて美味しかったです。

スプーンは、ローカル感のある店なので、苦手だと感じる方もいるかも知れませんが、私はそこが味があって良いと思いました。
またランチを食べに是非行きたいと思います。

船橋市、ナチュラル キッチン エンズ(Natural Kitchen EN’S)。

店名:ナチュラル キッチン エンズ(Natural Kitchen EN’S)
住所:千葉県船橋市大穴南5-24-8 1F
電話:047-427-7007

学校のママ友の情報で、美味しいランチのお店ができたというので、みんなで行ってみました。
ナチュラル キッチン エンズは、本当に住宅街の中にぽつりと言う感じで、口コミで広がってお客さんが来ている感じのお店です。

場所は、新京成線「高根公団」駅から徒歩11分という場所。
今回はママ友の車に乗せてもらって、ナチュラル キッチン エンズに行きました。
駐車場は狭ーいので、車庫入れ苦手な人、大型の車に乗っている人は要注意です。

ランチはカレー、ハンバーグ、サラダランチ、ポークジンジャー、海鮮丼、マグロの漬け丼などから選べます。
ランチセットの白米は、プラス50円で酵素玄米に変更が可能でした。
私はカレーを選びました。
カレーは、ナチュラル キッチン エンズのランチ1番人気のメニューです。

カレーといっても普通のカレーライスではなくて、有機豆乳ベースで作られたチキンカレーに、贅沢にも100%オリーブオイルで素揚げしたカラフルな野菜が色々トッピングされてくるんです。
見たこともないような変わった野菜がたくさん、じゃが芋ひとつとっても、白、黄色、紫が入っていました。

ナチュラル キッチン エンズのお店の方は、とても丁寧で、お料理を運んできた際に、その野菜ひとつひとつの名前を教えてくれます。
カレーの味もスパイシーでとても美味しかったです。た行きたいなと思える素敵なお店でした。