大阪市北区梅田、大阪駅でちょっとリッチな気分!エスタシオンカフェ グラン

大阪駅のカフェっていつも混んでいるか、騒がしくてゆっくりできないところが多いですよね。
そんなあなたにおすすめなのが、エスタシオンカフェ グランです。

エスタシオンカフェ グランは、大阪駅の中央部にあって目につきやすいところにあるのですが、外観がちょっと高級そうなので、入られたことが無い方も多いと思います。

場所は中央きっぷうりばの前にあります。
電車の時間まで、少し時間がある方やランチにおすすめです。

店名:エスタシオンカフェ グラン
住所:大阪府大阪市北区梅田3‐1‐1 JR大阪駅セントラルコート
電話:06-6341-0222

エスタシオンカフェ グラン店内に入るとコーヒーのいい匂いがして、席はゆったりと座れる椅子やソファーになっています。
店員さんの接客も丁寧なのも良い点です。

お食事される方におすすめなのが、オムライスです。
エスタシオンカフェ グランのオムライスは、半熟卵にデミグラスソースのオムライスで絶品です。

私が食べた中で一番おいしいオムライスでした。
お値段も930円とお手頃です。

夏にはかき氷などもあるのですが、私がオススメなのは、白玉抹茶のスムージーです。
私は抹茶が大好きなのですが、抹茶のスムージー×白玉で申し分のないお味でした。

他にも、エスタシオンカフェ グランはさつまいもと栗のスムージーやハチミツ珈琲フローズンなど珍しいドリンクもたくさんあっておすすめです。

なな蓮、三越前にあるランチでも夜でも都会を流れる川を眺めながら啜るラーメン

店名:なな蓮
住所:東京都中央区日本橋室町1-8-7 東信室町ビル 1F
電話:03-3516-6288

ここのラーメン屋さんは、何といってもおしゃれで美味しいです。
ランチでも夜でもと記載しましたが、なな蓮の夜をメインにご紹介させて頂きます。

ここのラーメン屋さん、日本橋の近くにあり、川沿いに位置しております。
まず、オススメの席はカウンターではなく、一番奥の二人席。

なな蓮は、夏になると窓が開いており、目の前に都会を流れる日本橋川を眺められます。
そして、最初に頼むラーメンではなく、お酒とおつまみを頼みます。

お酒の種類も「ご当地ビール」・「日本酒」・「焼酎」と豊富です。
おつまみは、ユッケなど小鉢料理が15種類ほどあります。

その中でもオススメは「ちゃざく」です。
なな蓮のオリジナルメニューですが、「うざく」のウナギの代わりにチャーシューが入った料理です。

みょうが等の薬味とアマ酸っぱいたれにチャーシューが絡み、とてもあっさり美味しくいただけます。
これとビールを合わせながら、今日の疲れをまず忘れます。

そして、〆にラーメンを頼みます。
基本、あっさりとこってりがあり、私はあっさりをオススメします。

何故かというと、なな蓮のラーメンの主役は「麺」だからです。
麦に拘りがあるからです。

複数の麦をあわせ作られた麺は、ものすごく甘味でコシ、香が物凄く、かなり美味い。

トッピングのチャーシューも3種類あり、よく焼き、ふつう、レアがあります。
なな蓮のチャーシューも、とてもスモーキーで香がよく美味しいです。

無論、こってり、つけそばも美味しいですが、まずはあっさりを食べて、このラーメン屋さんの「麺」に酔いしれてみてください。
もちろん、ランチでもラーメンは食べられます。

知る人ぞ知る!盛岡市で人気のうどん店『みししっぴ饂飩』

岩手県盛岡市の、盛岡駅から北西方面に約6kmのあたりの『月が丘』地域は、住宅があり、学校、保育園、病院、スーパー、飲食店も多く沢山の人が住む利便性のある地域です。

そんな盛岡市月が丘にあるうどん店『みししっぴ饂飩(うどん)』は、近隣住民や職場に通う人だけでなく、盛岡市内や、時には遠方からも人が訪れます。
隠れたファンも多いみししっぴ饂飩。

店名の由来は、長いうどんが、長いミシシッピ川の様だからなのだとか。
みししっぴ饂飩のお店は、盛岡駅を通る鉄道いわて銀河鉄道(IGR)の青山駅方面から、盛岡市の隣・滝沢市の牧野林地区へ続く道『国分通り』沿いにあります。

うどんの本場、香川で修業したという店主が作るうどんは、コシがある本格的な讃岐うどんです。
遠く離れた四国・香川の味が東北の盛岡で味わえるなんて嬉しいですよね。

みししっぴ饂飩おすすめメニューは、『大海老天のぶっかけおうどん』。
本当に大きな海老天と舞茸や茄子などの野菜の天ぷらも乗った、ボリュームのある一品。
きっと男性も満足できる量だと思います。

また、うどんが見えないほどいっぱいに輪切りのすだちが乗った『すだちうどん』は、さわやかなおいしさ。
SNS映えもする見た目で、女性にも人気です。

国産の小麦を使用し、一杯ずつ丁寧に作られる出来立てのうどんは、チェーン店のようにスピーディーにでてくるわけではありませんが、心も温まる優しさを感じます。

冷麺やわんこそばという名物があり、麺類にはうるさい盛岡市民もお気に入りのみししっぴ饂飩。
ぜひ訪れてみてくださいね。

営業しているのはお昼の時間帯だけですのでご注意ください。

店名:みししっぴ饂飩
住所:岩手県盛岡市月が丘3丁目30-8
電話:019-646-2625

愛知県日進市のカフェ、ベル・スールにリピート来訪!モーニングが好き!

愛知県日進市、テニスコートやGUが近くにある郊外。
隣にはアサヒハウジングと呼ばれる建材やさんがあるカフェ、ベル・スールはお気に入りで過去にも来たことがあります。

ベル・スールのモーニングは450円の内容で、シチュー、炭入りパン、ヨーグルトと好きなドリンクがついています。
シチューはサラダにも変更可能。
この豪華モーニングがパワーアップしていました。

注文したのはピザトースト。
ベル・スールのピザトーストセットは、厚切りの炭入りパンの1/2サイズにピザソース、ピーマン、チーズが乗ったピザトーストになっています。

キャベツサラダにヨーグルト、好きなドリンクで450円のお値段そのまま。
新メニューがあると飛びつきました。
ピザソースはトマトが濃い大人も好きそうな味です。

隣が建材やさんということもあってか、ベル・スールは木のぬくもりある建物のカフェです。
ほどよい距離感もあり、何回か来ていますが、男性マスターはなれなれしくなくオーダー間違いもなくスマートな接客。

ベル・スールは、朝は8時から営業していて、ランチ時間もやっています。
モーニングがお得なので、朝ごはんと昼ごはん兼用のタイミングで来ることが多いです。

店名:ベル・スール
住所:愛知県日進市竹の山3丁目801番地
電話:0561-75-5565

あんだん亭、江南市にあるイタリアンレストラン

あんだん亭は、お店の前を通るたびに、かわいい外観で気になっていました。
いつか行ってみたいなと思いつつ、子連れではなかなかハードルが高そうなお店でした。

友達とランチへ行くことになって、気になっていたこちらのお店へ行けることになり行ってきました。

あんだん亭店内は、女性のお客さんがたくさんいて、結構賑わっていました。

単品での注文もできましたが、あんだん亭のランチ時間帯は、ランチメニューもありましたよ。
ランチは、パスタ、グラタン、ピザをまず選んで、サラダやデザート、ドリンクの中から2つを選んで1080円という値段設定でした。

友達も私も、ランチメニューにして、パスタとデザート、ドリンクを選びました。
接客をしてくださった店員さんは、愛想がない感じがしました。

私は、アサリと小柱とキャベツのオイルソースパスタにしました。
久しぶりにオイルベースのパスタをいただきましたが、とてもおいしかったです。

もっと食べたいと思うくらいでしたよ。
量が少し少なめだったのかな?
もう少し多くてもよかったと思います。

デザートはチーズケーキでしたが、おいしかったです。
紅茶をいただいて、満足でした。

あんだん亭は、15時で一度閉店するようで、30分くらい前に一斉にお客さんが帰ってしまいました。
私たちはもう少し遅くまでいましたが、追い出されることもなく、あんだん亭は親切でした。

店名:あんだん亭
住所:愛知県江南市前飛保町緑ケ丘179-2
電話:0587-56-0857

大衆すし居酒屋 穴場 天満店、大阪が誇るグルメの街にある寿司屋

店名:大衆すし居酒屋 穴場 天満店
住所:大阪府大阪市北区 天神橋4丁目12-7
電話:06-6242-5163

大阪の中でも、飲食店が多く集まっている天満エリア。
居酒屋などが多い場所ですが、和食に洋食に中華と何でもあります。
国民的な食べ物である寿司ももちろんあります。

回転寿司屋もありますが、今回紹介する寿司屋、穴場は回っていません。
カウンターやテーブルに座って食べます。

そういう寿司屋ってお高いのではと思うかもしれませんが、穴場はリーズナブルに食べることができるのです。

穴場は、回転寿司よりも値段はしますが、ネタの大きさも違います。
普通の寿司しか食べたことがない人は、ネタの大きさに驚くのではないでしょうか。
私も初めて食べたときは、驚きました。

そして、ネタの質も良い。
定番のネタは大体揃えております。

穴場のおすすめはハマチですね。
好きな人も多いかと思いますが、ハマチのネタも大きいです。

食感も味わいもスッキリしていて美味しい。
何回も注文したくなるぐらいです。

穴場は人気店なので、予約して行った方がよいです。
予約をしていないと、かなり待たないといけません。

常に満席で、活気のある穴場の店内。
従業員の方も活気があり、高級店とは別の良さがある寿司屋です。

愛知県日進市の丸亀製麺でテイクアウト!こんな使い方も

子供が「夕食はうどんがいい!」と行った日、自宅に乾麺はあることを知っていたので帰り道途中にある丸亀製麺へ。
天ぷらだけを買って帰ることにしました。

帰り道途中にある愛知県日進市にある丸亀製麺梅森台店に行ってきました。

丸亀製麺はチェーン店ですが、お店によって雰囲気が違い、梅森台店はパートのおばさんが多い印象。だからか、子供連れで行くと優しく話しかけてくれて、温かい印象です。
うどんは頼まず、天ぷらだけを注文。天ぷらを注文する時は無料の箱を取って箱の中に天ぷらを入れていきます。

丸亀製麺で定番のかき揚げ、えび、いか、ちくわ、かぼちゃなど気になる天ぷらを入れていきました。
珍しいなばなの天ぷらがあって、そちらも注文。

レジで計算してもらうときに、5点で50円引き、10点で100円引きになるサービスがあるそうで9点しか注文していなかったので「あと1点追加すると100円引きになるけれどどうする?」と言われたので「追加します!」と追加注文。1点追加すると100円引きになるなら嬉しいサービスですよね。

子供連れだったので棒つき飴のサービスもあり、子供は予想外のサービスに嬉しく思ったみたいです。

店名:丸亀製麺 梅森台店
住所:愛知県日進市梅森台1-145
電話:052-808-6550

味仙 八事店、名古屋市天白区にある名物台湾ラーメンのお店

店名:味仙 八事店
住所:愛知県名古屋市天白区八事山434
電話:052-834-0470

台湾ラーメンと言ったら味仙というお店です。
名城大学から西の方にあり、坂の途中に存在しているお店です。

味仙の中は結構広々としており、家族でも一人でも生きやすい感じの大衆的なお店といったところです。

友人と二人で味仙に来て、頼んだのはもちろん台湾ラーメン。
辛いと噂だったのと、やっぱりこれが欲しいということで注文しました。

早速食べてみると、なかなかの辛さ。
水がいるかなという辛さでした。

少し食べた時に、ちょっとのどの変なところに入ってしまったのか、辛さと相まって急き込んでしまい、しばらくせきが止まらない状態に(笑)
友人にも心配されるほどだったので、ちょっと焦りました。 

何とかおさまってからしっかりと味わうことになりましたが、辛さの中においしさがあるのは、やっぱり辛いものでおいしいものの定番ですね。

ひき肉の味の良さも良く、辛さにマッチングしていておいしい限りです。 
美味しかったので、辛くてむせたにもかかわらず、スープも全部飲んでしまいました。

今度は味仙の別のメニューも頼んでみて、おいしいかどうかを確認してみたいと思います。
名古屋名物おいしかったです。

がってん寿司 青梅店は青梅市内では有名なところとなっています!

店名:がってん寿司 青梅店
住所:東京都青梅市東青梅3-23-8
電話:0428-20-1122

青梅市東青梅に店舗を構える「がってん寿司 青梅店」は、美味しいお寿司や和食料理などを楽しめるところとなっていて、ネタがとにかく新鮮であり、色々なレパートリーのお寿司が食べられるようになっているので、食事を楽しめるように工夫がされております。

がってん寿司はサイドメニューも豊富であり、汁物とか漬物をはじめ、おかずになるものなどが多数あるので、多種多様にニーズにしっかりと応えてくれております。

がってん寿司の最寄り駅は東青梅駅であり、少しばかり歩きますが徒歩でも行ける距離であり、駐車場も完備しているのでバイクや車でも行くことができます。
営業時間に関しては毎日やっていて午前11時から午後22時まで営業しているので幅広い年齢層の方が利用しやすいようになっています。

がってん寿司の店員の方々の接客態度に関しては良好であり、愛想が良い方が多くいてコミュニケーションとかもしっかりと取ってくれるので、アットホームな空間となっています。

がってん寿司は、お酒やソフトドリンク類も多彩にあるので、ちょっとした飲み会とかにも最適なところであります。
天ぷら、唐揚げもあったりするのでおかずやおつまみとしておすすめです。

近江八幡市にあるコスパが高い近江牛食べ放題の焼き肉囘のレビュー

店名:近江牛焼き肉 囘(MAWARI) 近江八幡店
住所:滋賀県近江八幡市鷹飼町526-2
電話:050-3469-8860

囘は、仲間内での忘年会で利用しました。
近江八幡駅北口から徒歩5分くらいのところにあり、焼き肉食べ放題には見えないお洒落な外観が特徴的です。

囘の店内はそれ程広く、開放的という訳ではありませんが、落ち着ける雰囲気があります。

3500円、4500円、5500円の食べ放題コースがあり、今回は、3500円のスタンダードコースをオーダーしました。
囘のオーダーは、今時の食べ放題のお店らしくタブレットで行います。

ただ、他のお店と異なるのは、最初の盛り合わせのみ選ぶ余地なく、タンやカルビなどが運ばれてきます。
55品のメニューが食べ放題で、肉の他にサラダやスープ、ご飯もの、デザートがあり内容は充実していました。

但し、囘は肉が全て近江牛という訳ではなく、カルビのみが近江牛で少し残念でしたが、値段を考えれば無理はないと思います。

味の方は、やはり近江牛カルビが美味しかったです。
かなり薄く切ったどちらかといえばすき焼きの肉のようでした。

ただ、食べ方は、タレにつけて生卵でたべるすき焼きのような食べ方もでき、私達のグループはこの食べ方にはまりました。

近江牛以外の肉も食べましたが、どの肉も食べ放題にしては、かなり美味しいと思います。
囘は、トータルでコストパフォーマンスが高く、満足でした。

サービスも特に問題ありませんでした。