焼肉1010、赤磐市にある1人でも入りやすいディープな焼肉店

店名:焼肉10・10
住所:岡山県赤磐市正崎534-1
電話:086-955-5800

焼肉10・10は、赤磐市正崎にある焼肉店です。
店内は2人で切り盛りしており、この2人は見た感じ夫婦で切り盛りしているような感じでした。

口コミが少ないのもあるのか、焼肉10・10は客が少ないため、その分わりと1人でも入りやすくディープなスポットという印象ですね。

焼肉10・10オススメメニューは、ロース850円やカルビ800円、ホルモン400円といったところです。
どれも甘辛いタレで食べる形となっており、特にホルモンはプリプリとした食感がたまりません。

そして、甘辛いタレで食べるのも良いけど、塩系のタレで食べるのが好きな方であれば塩タン880円もオススメです。
甘辛いタレで食べる焼肉の後の塩タンは、もう箸が止まらない感じですね。

そして、家族連れで焼肉10・10に訪れた方であれば、ロース、カルビ、ライス、野菜など8種類のメニューが盛り合わせとなったファミリーセット3300円はどうでしょうか。
複数のメニューがセットになった分、単品で注文するよりかなりお得に食べられるはずです。

肉だけでなくご飯系でバラエティーを求めたい方であれば、石焼ビビンバ800円もオススメです。
アツアツの食感が楽しめますし、スープもセットでついてきます。

そして、全てを食べ終わるとデザートとしてバニラアイスとメロンがセットでついてくるので、得した気分になります。
焼肉10・10は客が少ない分、それが逆に1人でも入りやすいので、特に1人焼肉にチャレンジしたい方であればオススメしたいですね。

つけ麺屋 ごんろく 両国店はコスパがよくて美味しい!

ごんろくは、両国駅から5分ちょっと歩いたところにあるつけ麺屋さんです。
座席は全てカウンターになっており18席で、入口で食券を購入します。

つけ麺は普通の、辛味つけ麺、味噌、辛味噌の4種類あります。
他にも普通のラーメンもありますが、ごんろくは、やはりつけ麺がおススメです。

なにより嬉しいのが、ごんろくは並、中、大盛り全て同じ価格で食べられます!
女性は並盛りでも満足な量だと思います。

麺はスープがよく絡む太麺で自家製の麺です。
そしてなによりスープがとても美味しいです!

魚介のかなり濃厚なスープで旨味がとにかくすごい。
酸味や甘みもあります。

どちらかというとこってりなスープですが、旨味がすごいため、全然嫌にならないし、箸が進みます!

そして具材のメンマや短冊のチャーシューも味が染みててものすごく美味しい。
トッピングもたくさん種類がありますが、卓上に玉ねぎのみじん切りと削り節があります。

何もしなくても飽きずに最後まで美味しく食べられますが、玉ねぎをトッピングするとさっぱり食べることが出来ます。

食後には割りスープも頂けます。
月~土は朝の4時までやっているため、ごんろくは飲んだあとの〆にもおススメです!
ごんろく、コスパもよく本当に美味しいので、何度も行っています!

店名:つけ麺屋 ごんろく 両国店
住所:東京都墨田区緑1丁目28-11
電話:03-3846-4311

煙 燻製バル トリベーネ 法善寺店、難波で燻製料理が食べられるお店

トリベーネは、燻製を気軽に食べられるという珍しいお店です。
燻製と言えばチーズなどが一般的ですが、このお店ではチーズだけでなく、豚肉や鶏肉・卵・チョコレートなどのデザートでも燻製を楽しめます。

トリベーネおすすめは、様々な燻製料理が少しずつ盛られている【燻製の盛り合わせ】です。
お肉やチーズや野菜の燻製が一度に楽しめます。

しかし中でも私がお勧めしたいのは、燻製卵かけご飯です。
実は、トリベーネの1番人気のメニューだそうですが、その名にに劣らないくらいとってもおいしいです。

香りも楽しめて味も申し分ないので、一度食べたら絶対また食べたくなること間違いありません。
お酒も料理に合うようなものがたくさんそろえられています。

値段は高すぎず安すぎず、普通といったところでしょうか。
でも燻製を味わえるお店は少ないので、相応の値段だとも感じます。

トリベーネの店員は、気さくで元気な方が多くいる印象です。
メニューに悩んでいたらおすすめのものもすぐ教えてくれますし対応も丁寧です。
テーブル席のほかにもカウンター席もあるのですがそこだと店員の方がよりフランクにいろいろ話かけてくれます。

トリベーネは、地下にあるお店なので、店内は少し暗くこじんまりしていますが、落ち着いた雰囲気なのでデートなどにもおすすめです。

店名:煙 燻製バル トリベーネ 法善寺店
住所:大阪府大阪市中央区難波1-6-8門三ビルB1F
電話:06-6213-3901

大きな天ぷらが売り!岡山県浅口市鴨方町の手打うどんたぐち

店名:手打うどんたぐち
住所:岡山県浅口市鴨方町益坂1369-1
電話:0865-44-1008

私の家の近くにある、手打うどんたぐちは大きな天ぷらが有名です。
讃岐うどんの本場、香川県で修業した職人さんが、お店でうどんを打っています。

手打うどんたぐちで、有名なのが大きな天ぷらです。

天ぷらは四角いかき揚げで、うどんのどんぶりを蓋するぐらいの大きさです。
大きいだけで薄いですが、食べ応えはあります。

というか食べにくいです。

しかし、このうどんが10年くらい前、全国ネットのバラエティ番組で取り上げられたことがあります。
放送直後の土日は、手打うどんたぐちに客が殺到し、道路が渋滞するほどの反響でした。

手打うどんたぐちの大きすぎる天ぷらは、揚げる数に限度があり、1日に30枚程度。
お昼前に全て揚げ、ストックしたものが終わってしまうとその日の天ぷらはおしまいです。

ちなみに、天ぷらの入っているうどんは、天ぷらうどんの大と並、天ぷらたぬきうどんの大と並の4種類です。
天ぷらの数を考えると、完売するのが早いことも納得できます。

手打うどんたぐちは田舎の店で、道路は2車線。
さらに国道2号線と高速道路のインターチェンジを結ぶ、県道の道沿いにあるので配送中のトラックと重なり、特に昼の時間帯は車が渋滞で動かないこともあります。

あまりにも繁盛したせいか、駐車場を拡張し、さらに大型車の専用駐車場も整備しています。
手打うどんたぐちは11時開店なんで、人気の天ぷらを食べるには、昼前に行ったほうがいいと思います。

烈志笑魚油 麺香房 三く、大阪福島区にある行列のできるラーメン屋

店名:烈志笑魚油 麺香房 三く
住所:大阪府」大阪市福島区福島2丁目6-5
電話:06-6451-4115

私がおすすめするラーメンは、三くのつけ麺の平打ち麺です。
麺がつるっとしていてスープにもとろみがあり、非常にスープと絡みやすくて食べやすいラーメンです。

三く夜の部では、〆のご飯もついてくるので残ったスープにご飯をいれて食べるのもとても絶品です。
途中で薬といって独自でブレンドした七味を頂き味変をして楽しむこともできます。
また、接客もとても丁寧であり新規のお客さんにはお店のメニューの紹介を分かりやすくしてくれます。

お店が三く(39)ということで夜の部だけ、毎時間39分に座っているお客さんだけにデザートのサービスがあるところも面白いところです。
とにかく人気で長打の列なので、デザートの時間に座れた人は、とてもラッキーだと思います。
私も何十回と足を運んでいますが、頂けたのは数回です。

店長さんが、季節限定で創作ラーメンを数量限定で提供しています。
非常にオシャレで、ラーメン屋さんとは思えないほどのクオリティーです。
三く店内もとても綺麗なので、女性一人でも気軽に入って頂けるかと思います。

三くの価格は、800円~1100円のメニューがあります。
このおいしさでこの値段であれば誰も文句なしだと思います。

スプーン(SPOON)、名古屋市の緑区で発見した美味しい蒸籠蒸し

スプーンは、名古屋市緑区にあるお店です。
蒸籠蒸しが有名でいつも待ち時間が出るほど混みます。

店名:スプーン(SPOON)
住所:名古屋市緑区鳴海町母呂後76
電話:052-621-5200

スプーン自慢は、せいろ蒸しです。
カレーなどもありますが、皆このせいろ蒸しを求めます。

スプーンランチは、紅茶が飲み放題となっており、色々な紅茶を入れてくれます。
自分で選ぶことはできないのが少し残念ですが、無くなるたびに違うものを持ってきて入れていってくれます。
もし嫌いなものでしたら、その時はお断りをすれば大丈夫ですので、好きなものが来たときに飲みましょう。

お野菜のせいろ蒸し、ご飯は白米もしくは混ぜご飯を選べ、これもせいろ蒸しです。
そしてもう一つを選ぶことができます。
スプーンは、唐揚げや小籠包、チキンなどさまざまなメニューがあります。

最後にデザートまできます。
価格は2000円ほどですので、少し高めです。

しかし、せいろ蒸しのお野菜などとても美味しく、コスパ良いです。

お店は明るくて、ソファ席が少しあります。
真ん中らへんの席ですと、少し狭いかもしれませんが、スプーンは開放的な雰囲気があり、落ち着いて食べれます。

スプーンは、お会計も1人ずつで支払い可能ですので、複数人ていく場合にも個人ずつ支払い可能なのは嬉しいです。

またお子様がいるときには、子供のお皿とフォークなどをくれます。
スプーンのサービスはとても良いです。

博多どんたく、海老名市のちゃんぽんが素晴らしく美味しい店!

神奈川県の海老名市にある博多どんたくというお店。
博多どんたくは、名前のとおり九州の料理がメインです。

とんこつラーメンがメニューに加わっていますが、おすすめなのはちゃんぽん。
並みのちゃんぽんで、お値段は900円です。

並と言いながらもその盛り方は物凄い。
初めて博多どんたくに訪れた人は、どんぶりから高く盛られた野菜の量に圧倒されるはず。

あまりにも野菜が高く盛られているために、なかなか麺にたどり着くことが出来ません。
ある程度野菜を食べてから麺を掘り出して食べるという感じです。

山のように盛られた野菜はシャキシャキしていて歯ごたえ十分。
そして麺は、ちゃんぽん特有の中太麺で、小麦の香ばしさを楽しめます。
スープはあっさりめで、ボリュームがありながらも、不思議と食べ切れちゃいますよ。

博多どんたくは、ちゃんぽんもおすすめなのですが、メニューの先頭に来ている博多ラーメン(700円)もおすすめ。
関東で食べる博多ラーメンは博多という名前が付いていながらも、本場のラーメンとはほど遠いものが多いのが実情です。

けれど、博多どんたくの博多ラーメンは、本場のラーメンに本当に近い。
博多に住んでいた私が言うのだからこれは本当です。

本場のちゃんぽんと博多ラーメンが食べたくなったらここ、博多どんたくがおすすめ。
ここだけの話、このお店は超有名人も常連だったりします。

店名:博多どんたく
住所:神奈川県 海老名市東柏ケ谷2丁目25-20 マルキビル 1F
電話:046-234-7730

小皿イタリアン&生パスタ 5感 西荻窪店で手軽にイタリアン

5感は、お店自体は小さいですが、ロフト席があってオシャレなイタリアンのお店です。
人数によっては貸切も対応してくれるのでアットホームなパーティーなどにも使いやすいと思います!
年齢層も若いお客さんから50~60代近くの夫婦の方が来たりと様々で、5感はとても入りやすい雰囲気です。

なんといっても、5感の店員さんがとても優しい!
フレンドリーな方が多く、誕生日や記念日を迎えるお客さんがいることを知ると、サプライズでプレートを出してくれたこともありました。

5感の料理は、300円前後のタパスからデザートまで豊富にあり、パスタやピザに関してはオーダーメイドの感覚で好みを伝えるとメニューにないパターンでも出してくれるので、毎回飽きずに食事ができます!

それぞれの料理の量もボリューム感があるのでシェアして食べるのはもちろん、1人でゆっくりご飯を食べたい時や男性が食べる時でも満足いくのではないでしょうか。
お酒の種類もカクテルやワインが多くありますが、ソフトドリンクも頼むとメニューにないものも出してくれるので、5感はお酒が飲めない方でも色々な飲み物を選んで楽しむことができると思います。

店名:小皿イタリアン&生パスタ 5感 西荻窪店
住所:東京都杉並区西荻南3丁目15-10
電話:03-5336-1510

都そば、日比谷の帝劇ビルの地下にある立ち食いそば屋

店名:都そば
住所:東京都千代田区丸の内3-1-1帝劇ビルB2F
電話:03-3213-5226

都そばは、いつもお昼時に素通りしていたお店でした。
日比谷の帝国劇場がある帝劇ビルの地下二階にある都そば。
都営三田線日比谷駅すぐです。

都そばは、お昼時に素通りしていましたが、本当はずっと気になっていた、昔懐かしい雰囲気の立ち食いそば屋さんです。

暖簾の向こうはどうなっているんだろう。
お店の前の食品サンプルを見ながら入ろうか迷って、結局入らずという日々でしたが、勇気を出して都そばデビュー!

まず、都そばのお店の中は想像より少し狭めでした。
でも立ち食いスペースの奥に、二人がけのテーブル席が4席ほどありました。

近所のサラリーマンが入れ代わり立ち代わりしており、都そばの回転は早いですね。
わたしの同僚もよく利用しているようです。

都そばのカウンターで厨房の中にいるお姉さんに注文すると、一分も立たず注文したものを渡されるシステム。
お店の前に書かれた「当店の天ぷらはあげたてです」は嘘でした(笑)

でもそんな嘘はご愛嬌。
わたしはかき揚げ丼をお願いしましたが、横にちょこんと添えられた紅しょうががいいアクセントとなっていて美味しい!

揚げたてじゃなくても、甘めのタレととても合ってわたしは好きです。
次はおそばに挑戦します!

川崎市宮前平、丸源ラーメンでのおすすめメニュー

店名:丸源ラーメン宮前平店
住所:神奈川県川崎市宮前区土橋7-1-2
電話:044-871-5212

神奈川県川崎市の宮前平にある丸源ラーメンは、幅広いメニューがあって、それぞれの魅力によってお客さんを楽しませています。
ラーメンも美味しいのですが、この丸源ラーメンはそばも美味しいという特徴があります。

そばメニューが充実しているのもこの丸源ラーメン宮前平店の特徴になりますが、その中でもおすすめなのはねぎ肉そばになります。
こういったメニューは他のお店ではあまり見られないと言えると思うので、非常に魅力的な味が期待できるのです。

このねぎ肉そばは見た目はスープがかなり脂っぽい印象を生むような状況で、好みが分かれそうな感じかもしれませんが、実際に食べてみるとそこまで脂っぽい感じではないので、比較的多くの人に食べてもらいやすいと思います。

具材はのり、半熟卵、そして大量のねぎのみでありシンプルとなっていますが、主役のねぎがかなり目立ちます。
そばにおいてねぎは定番のメニューですけど、その量がかなり多いので、ねぎ好きの人にとって気に入ってもらいやすいと思います。

特徴的なスープとねぎが絡むことで、ねぎの美味しさも増すということが言えるので、宮前平の丸源ラーメンに来たときには注文してみてはどうでしょうか?