梅田で炉ばた焼きを食べるなら力丸グループの漁火がおすすめ!

店名:炉ばた焼き 漁火
住所:大阪府大阪市北区芝田1丁目5~12
電話:06-6373-2969

大都会の梅田駅周辺は近年開発が進み、おしゃれなグルメスポットも数多く出店され、イタリアンから居酒屋にありとあらゆる飲食店があります。
そんな中での、昔から人気のお店「炉ばた焼き 漁火」」は阪急梅田駅の茶屋町出口から徒歩3分の場所にあり立地も抜群です。

お店は駅すぐ近くのテナントビルの地下1階にあり、入り口は少しこじんまりした店構えながらも、漁火の店内は奥へと広さがあります。
炉ばた焼き特有の焼き場がふたつあり、その焼き場を囲むようにカウンター席があります。

漁火は、目の前で海鮮や焼き鳥などを焼いているのを間近で見れるので、臨場感がありお酒もすすみます。
奥にはテーブルと座敷スペースもあるので、大人数の飲み会にも対応しています。

漁火おすすめの料理は、海鮮のほたてバター焼きです。
貝殻をついた状態のほたてをそのまま焼き場で焼いて、バターと醤油をたらしています。

もう絶品!何個でもいけちゃいます。
店内の料理は一部をのぞいて全て300円均一となっているのでコスパに優れていてお財布にも優しいです。

漁火の店員さんの接客態度も良く、活気があるので、こちらまで元気をもらえます。
梅田で居酒屋を探している方は是非一度行ってみてください。

大衆すし居酒屋 穴場 天満店、大阪が誇るグルメの街にある寿司屋

店名:大衆すし居酒屋 穴場 天満店
住所:大阪府大阪市北区 天神橋4丁目12-7
電話:06-6242-5163

大阪の中でも、飲食店が多く集まっている天満エリア。
居酒屋などが多い場所ですが、和食に洋食に中華と何でもあります。
国民的な食べ物である寿司ももちろんあります。

回転寿司屋もありますが、今回紹介する寿司屋、穴場は回っていません。
カウンターやテーブルに座って食べます。

そういう寿司屋ってお高いのではと思うかもしれませんが、穴場はリーズナブルに食べることができるのです。

穴場は、回転寿司よりも値段はしますが、ネタの大きさも違います。
普通の寿司しか食べたことがない人は、ネタの大きさに驚くのではないでしょうか。
私も初めて食べたときは、驚きました。

そして、ネタの質も良い。
定番のネタは大体揃えております。

穴場のおすすめはハマチですね。
好きな人も多いかと思いますが、ハマチのネタも大きいです。

食感も味わいもスッキリしていて美味しい。
何回も注文したくなるぐらいです。

穴場は人気店なので、予約して行った方がよいです。
予約をしていないと、かなり待たないといけません。

常に満席で、活気のある穴場の店内。
従業員の方も活気があり、高級店とは別の良さがある寿司屋です。

東京1のリーズナブルで美味しい焼き鳥屋、葛飾区亀有きんたろう

今回紹介するお店は東京都葛飾区にある焼き鳥屋さん、きんたろうです。
ここのお店は下町を感じる独特の雰囲気を持っていて、どこか居心地がよく、ついつい足を運んでしまうお店です。

きんたろうのおすすめは、冬場限定で発売しているもつ煮込みです。
よく煮込まれていて柔らかく、とても味がしみているもつに、こんにゃくと大根と至ってシンプルな具材で作られていますがそのシンプルさゆえの美味しさで、上に乗っているネギと大量の七味がすごく合う、とても合う、ベストマッチ過ぎておすすめの1品です。

きんたろうは、比較的すべての商品がリーズナブルな上に、お酒の種類も豊富で色々飲むことができます。
またほかほかご飯に、大量の刻み海苔を敷き、その上に焼きたての焼き鳥をのせ、たっぷり焼き鳥のタレをかけて食べる、ここのお店の焼鳥丼であるきんたろう丼がとても美味しい!!

味付けがとても美味しいため、そのタレでご飯を食べるのはもう絶品!
そしてなにより驚きなのが1本110~200円しないくらいなのにも関わらず、焼き鳥の肉がとても大きく、成人男性でも10本食べたらかなりお腹が満たされるくらいです。

そのため大人2人で飲みに行ってもだいたい2~3000円あれば十分満足出来るくらい飲んだり、食べたり出来ると思います。

接客はいい意味で雑です。
常連になればなるほど雑になります。
ただ、悪い気はしないので不思議です。

きんたろう、是非一度足を運んでみてください。

店名:きんたろう 亀有本店
住所:東京都葛飾区亀有5-28-17
電話:050-5815-8699

炭火処ゆめぞう、阪神御影旨水館内の美味しい料理と日本酒が楽しめるお店

阪神御影駅西側の高架下の商店街,旨水館の中にある、「炭火処ゆめぞうゆめぞう」がおすすめです。
炭火処ゆめぞうは、比較的狭い小さな高架下の商店街にあるので、さぞこじんまりしたお店かと思いきや、思いのほか広い店内にまず驚きます。

さらに2階もあるということで、えっ、ここに2階があるの?とさらに驚きです。

その日は7時に予約を取って、お邪魔しましたが、炭火処ゆめぞう入り口にはすでに満席の札がかかっていました。
早めに予約しておいて、よかった~。

1階の奥のテーブル席に案内され、メニューをみてみると、美味しそうなお品書きに心がはやります。

炭火処ゆめぞうは、焼き鳥メインかと思っていましたが、むしろそれ以外のメニューも充実して、さらに目を引くのが、日本酒の種類の多いことです。
私はあまり日本酒に詳しくありませんが、日本酒好きの友人は大喜びでした。

焼き鳥の盛り合わせ、里芋のコロッケ、わさび入りクリームチーズ、焼きアボカド、柿のフライ、かまの焼き物など、定番からアイデア料理まで、どれもお酒にぴったりで、おいしくいただきました。

炭火処ゆめぞうの定員さんも、皆愛想もよく元気で、店も活気があって、とても居心地のいいお店です。
さらに価格も良心的で、また次回もここにしようと話したほどです。

店名:炭火処ゆめぞう
住所:兵庫県神戸市東灘区御影本町4-12-7御影市場・旨水館内
電話:078-842-2345

日本橋アジアンビストロDaiは本格料理がお手頃価格で食べれるお店

店名:アジアンビストロDai
住所:東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋S.C.新館 7F 
電話:050-5596-1061

アジアン料理が食べたくなり、高島屋新館の7階に出来た「アジアンビストロDai」に行ってきました。
平日の20時くらい、特に予約はせずに入店しましたが、カウンター端の席へ座ることが出来ました。

アジアンビストロDaiのメニューを見ると、ナシゴレンやガパオなどの定番メニューの他、サティなど珍しいものも多くありました。

店員さんが色々とおすすめなどを教えてくれて、生春巻き、ナシゴレン、サティを3種類ほどと小籠包をオーダーしました。
生春巻きはソースが2種類ついており、どちらもさっぱりといただくことが出来ます。

メニューはどれも本格的で美味しかったのですが、その中でも店内で一から作っているという小籠包は特に絶品でした。
皮を割るとスープがジュワっと出てくるので、火傷をしないよう気を付けながらレンゲに乗せて一口でいただきます。
口の中にスープの旨みが広がって、なんとも幸せな気分になることが出来ます。

こちらのアジアンビストロDaiは、店員さんの接客がとてもよく、色々と気にかけてくれるのが嬉しいです。
メニューの説明も丁寧にしてくれるので、初めてアジアン料理を食べる方にもおすすめです。

アジアンビストロDai店内は薄暗く、ムーディーな雰囲気の中ゆっくりと食事を楽しむことが出来ます。
値段もお手頃で、非常にコストパフォーマンスの良いお店です。

倫敦塔 ロンドントウ、名古屋駅徒歩10分圏内にある隠れ家的なバー

店名:倫敦塔 ロンドントウ
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-25-19 つばめ錦ビル B1F
電話:052-541-5200

名鉄名古屋駅から徒歩10分ほどのところにある、隠れ家的なバー倫敦塔は、どこが隠れ家的かと言いますと、まず、地下にお店があります。
そして、その雰囲気は、まるで洞窟の中にいるような異空間のような感じです。

倫敦塔は少し薄暗い感じなので、雰囲気もあり、友達や家族にはもちろん、デートにはかなりオススメの場所です。
店内はテーブル席、カウンターがあり、意外と広いです。

倫敦塔オススメの料理は、自家製ローストビーフと、チーズフォンデュです。
ローストビーフはとても柔らかく、お肉の味をしっかりと味わうことができ、そして、ソースがとても美味しいです。

チーズフォンデュは、チーズにとてもコクがあって、特に冬に食べると最高です。
どちらもお酒によく合います。

倫敦塔は、他にも美味しい料理がたくさんあります。
そして、お酒の種類がとても多く、お酒の強さや、甘口辛口など、お酒の説明がかいてあるので、とてもわかりやすいです。

少しお値段設定は高めかもしれませんが、料理、お酒共にクオリティが高いので、納得のお値段設定だと思います。

接客のクオリティも高く、倫敦塔は皆さん親切な方ばかりです。
私がメニューで悩んでいると、オススメなどを教えてくれたりします。

倫敦塔は、名古屋に行くと必ずと言っていいほど行くバーです。
ぜひ一度行ってみてほしいところです。

飛鳥、愛知県の豊田市駅から徒歩10分にある焼き鳥屋

飛鳥は、豊田市駅から歩いて10分。
歩道沿いのガラス越しに店主が焼き鳥を焼いている姿を見ることができる店があります。

飛鳥のおすすめ料理は、新鮮で大きいレバーとハツです。
臭みもないので食べやすく、他の焼き鳥屋と比べてサイズが大きいので食べ応えがあります。

飛鳥のメニューには、焼き鳥だけでかく、野菜の串揚げもあり、アスパラ揚げやレンコン揚げもおすすめです。
とりのたたきというお刺身の珍しいメニューもあり、新鮮だからこそ食べることができます。

値段は種類によって違いますが、だいたい二本で500円前後。
少しお高い感じもしますが、それ以上に十分な大きさと美味しさで大満足です。

飛鳥は昔ながらの焼き鳥屋で、カウンター席と座敷があります。
店主とその奥さんの雰囲気がよく、気さくに話しかけてくれます。
店主は焼き担当なので、寡黙に黙々と串と向かい合っていて、店主のこだわりを感じます。

いつもお客で賑わってきるため、飛鳥は予約必須。
休日はだいたい予約でいっぱいになります。

カウンター席もあるので、飛鳥はお一人様でも大丈夫。
お店の雰囲気が、1人でいることも気にさせません。
混んでくると、焼くのに時間がかかるので最初に注文しておくといいです。

店名:飛鳥
住所:愛知県豊田市若宮町6丁目1-8
電話:0565-35-1551