炭焼笑店 陽 お初天神 裏参道、大阪梅田にある予約なしでは入れない人気の居酒屋

店名:炭焼笑店 陽 お初天神 裏参道
住所:大阪市北区曽根崎2-10-6 お初天神 裏参道
電話:06-6809-1177

炭焼笑店 陽は、予約もなかなか取れませんが、予約なしでは絶対に入れない人気店です。
炭焼笑店 陽おすすめ料理は「陽名物!とろふわ親子丼 750円」です。

ふわふわの卵白と卵の黄身を混ぜてから頂くのですが、ふわふわの食感と鶏肉の組み合わせが面白くとても美味しいです。
少し甘めの親子丼です。

鶏とお魚料理がメインで、炭焼笑店 陽はどのお料理も本当に美味しいです。
「とりの唐揚げ 580〜680円」も絶品で、4種の味付けから選ぶことができるのですが、毎回違う味が楽しめるのもリピーターには嬉しいです。

お造りの盛り合わせをお願いすると、こちらの希望を聞きつつおすすめを色々と出してくれます。
アレルギーや苦手なものなどもきちんと聞いてくれて、相談もしやすい雰囲気です。
勿論新鮮で美味しいです。

「海老とアボカドの生春巻 780円」もあっさりしていて美味です。
価格は、お料理はそれほど高いと感じませんが、ドリンクは少し高いかなと思います。

炭焼笑店 陽は元気なスタッフさんが多く、おすすめ料理やドリンクを聞くと時間をかけて丁寧に教えてくれます。
接客もとても良く、通いたいと思わせてくれるお店です。

代官山で自家製クラフトビールを楽しめるスプリングバレーブルワリー東京

キリンビールが運営するクラフトビールパブで、代官山に大きなフロアを構えて営業しています。
スプリングバレーブルワリー店内は天井も高く、ビール製造用の大きなタンクがガラスに囲まれていて、工場見学さながらな雰囲気で気分も高まります。

店へ入ると気さくなスタッフが案内してくれて、おしゃれな椅子のテーブル席へ。
スプリングバレーブルワリーはカウンター席もあるのでお一人様でも入りやすいお店になっています。

大きなメニュー表は見やすく、ビールとの相性が良いペアリングも書いてあるので、眺めているだけでもワクワクしてしまいます。

まずは6種類のビールとそれに合うおつまみが6種類ついたセットがおすすめです。
ママレードとクリームチーズの組み合わせは最高ですし、トマトのピクルスとフェッタチーズも絶品。

ペカンナッツショコラというチョコには驚きましたが、これがビールに合うんです。
いろいろな種類のビールがあるので、それに合うお食事を探すのも、スプリングバレーブルワリーを楽しむコツかもしれません。

お店で造っているビールがこれ以上ないほど新鮮な状態で出てくるので、ビールの味は間違いありません。
鼻から抜けていくビールの香りが、フレッシュで失われていない感じで大満足できます。

美味しいビールが飲みたいときは代官山のスプリングバレーブルワリー東京がおすすめです。

店名:スプリングバレーブルワリー東京
住所:東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山
電話:050-5590-2130

肴菜や はなさく、天六で落ち着いて飲めるおすすめの居酒屋

最近の天満、天六は、若い人を中心に大賑わいです。
その中で「肴菜や はなさく」さんは、喧噪から少し離れた場所にあることもあり、とても落ち着いたお店です。

はなさくで味わっていただきたいのは、居酒屋と呼ぶには申し訳無く感じてしまう「出汁」です。
茶碗蒸し、突き出しにも登場するおでん、野菜の煮物、そして釜飯。
とても品の良い香り高い出汁に癒されます。

はなさくの茶碗蒸しはなかなかのボリュームで、一人一つお願いするとほかのメニューが楽しめなくなって後悔します。
それでも、私だけでなく多くの常連さんも毎回オーダーしてしまっているようです。

ボリュームといえば、揚げ物のインパクトも素晴らしい。
かき揚げはお皿からはみ出しそうなサイズ、私たち中年夫婦は「食べきれるかな…」と不安になりますが、
カラっと仕上がったサクサクのかき揚げは、気が付けばお腹の中に入ってしまいます。

はなさくのお店は、大将と奥様二人でやっていらっしゃいます。
オーダーが一度に入ると、料理が出てくるまで多少時間がかかることもありますが、後にオーダーしたからといって、全て後回しにされないのがすごいところです。

何となくいつもテーブルに料理が乗っている状態にしてくださっています。
はなさくはお値段もお手頃価格で、二人で食べて飲んで大抵6~7千円です。

店名:肴菜や はなさく
住所:大阪府大阪市北区菅栄町6-12
電話:06-6354-8738

ろばたやき山ろく、熊本県山鹿市で知る人ぞ知るお勧めの地鶏店

熊本県山鹿市の山奥に店を構えているこちらのお店、ろばたやき山ろく。
ろばたやき山ろくは、人通りも少ない場所にも関わらず、週末には行列が出来ている程の人気店です。

熊本・大分版のミシュランガイドにも掲載されるほどで、一度知ったらもう何度でも通いたくなります。
菊池で育った「紅うどり(あこうどり)」をその日に締めたものだけを扱っており、新鮮が人気の秘訣ともなっています。

ろばたやき山ろく人気のメニューは、刺身(ささみ、砂ずり、砂とろ)など、新鮮な地鶏を扱っているからこそ食べらる料理です。

その他にも、レア焼きで楽しむ、ささみ、はつ、レバー。
カリッと焼き上げるのがおススメのせせり、砂肝、ぼんぢり、ソーセージなど地鶏を余すことなく堪能することが出来ます。

調理方法はこだわりの備長炭による炭焼きで、素材の良さが最大限に生かされます。
気になる価格帯は、一人前がどれも500円~1000円程となっており、鶏肉にしては高い印象を受けますがそれ以上の価値があります。

ろばたやき山ろくの接客対応は、可もなく不可もなくと言った印象です。
ここの地鶏を食べたら、もう他の店には行けないとおしゃる方がいる程です。

中でも刺身などレアで頂けるものは、早い段階で売り切れてしまうので早めの訪問をお勧めします。

店名:ろばたやき山ろく
住所:熊本県山鹿市鹿北町椎持3264
電話:0968-32-2245

くるる名駅店、名古屋駅から徒歩7分純系名古屋コーチン料理店

店名:くるる名駅店
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4ー3ー11
電話:052ー541ー7772

くるる名駅店の場所は近鉄、名古屋鉄道、JR各名古屋駅から徒歩で6から7分歩いた場所にあります。
お店は純系名古屋コーチンを使用した料理がおすすめの居酒屋です。

くるる名駅店おすすめ料理は、次の料理です。

・純系名古屋コーチン炙り焼き3種盛り
もも肉、砂肝、やわらかめの肝など、食感の異なる3種類を、様々な味付けで頂きます。

・純系名古屋コーチン出し巻き玉子
濃厚な味わいです。旨味が凝縮され、ほどよい甘さでとても美味しいです。

・幻の300日コーチンのひつまぶし
名古屋コーチンを、名古屋メシであるひつまぶしに見立てて頂きます。
3種類の味が楽しめて、またとても美味しいです。

・純系名古屋コーチンつくねの竹筒焼き
名古屋コーチンで作られたつくねをコーチンの玉子につけて食べます。
つくねだけでもタレがついているので美味しいですが、玉子をつける事で味がさらにまろやかになります。

価格は、普通のチェーン店の居酒屋よりは、割高ですが、一人あたら5000円から7000円位というところです。

くるる名駅店のお店は、江戸時代の宿場町を意識した造りとなっており、半個室、完全個室、座敷、パーティルームなど、様々なバリエーションがあり、大事な人とひと時を過ごす時や、大勢で楽しみたい時など、多くの用途で楽しめます。

くるる名駅店のお店、帰る時にちょっとした心配りがあります。
またご縁がありますようにと、女将さんから五円玉を頂きます。
ちょっとしたサプライズで、彼女と行った時は喜ばれるのではないでしょうか。

お料理を運んでくれるときも、お客のことを考えてくれて、くるる名駅店の接客は満点に近いと思います。

沖縄の宮古島で飲食店を探しているなら居酒屋まずがーと食堂がいいですよ!

店名:居酒屋まずがーと食堂
住所:沖縄県宮古島市平良下里546−4
電話:0980-79-9674

沖縄は人気の観光スポットですが、最近は離島も人気がありますね。
特に人気な宮古島ですが、ここにも良い感じのお店があります。

その名も居酒屋まずがーと食堂。

居酒屋まずがーと食堂はお昼はランチ営業、夜は居酒屋として営業されています。
昼も夜も行ったことがありますが、どちらも良い感じです。

ランチでしたら、まずがーとそばがおすすめ。
お店の名前がそのままついたメニューですが、宮古そばに少しアレンジを加えたメニューです。
一般的な宮古そばよりも、味が濃いと思いました。

さらにチャーシューをたくさん乗せて、ネギと宮古かまぼこもトッピングされています。
普通の宮古そばも美味しいですが、こちらも素晴らしい味でした。
お値段も700円で気軽に食べることができます。

夜は居酒屋メニューになりますが、ここは沖縄。
沖縄料理がたくさんあります。
海に囲まれているだけあって、海鮮系の料理は美味しいですね。

肉料理だったらラフテーは外せません。
ゴーヤチャンプルにポーク玉子、もずく天なども沖縄らしくて好きです。
せっかく沖縄に観光に来たんだから、やはり沖縄らしいものを食べたい。

さらに居酒屋まずがーと食堂は、店員さんの愛想が良くて雰囲気も素晴らしい。
宮古島を訪れた際は、居酒屋まずがーと食堂がおすすめです。

ふくみ屋 福島店、大阪市福島区にある大ボリュームなもつ鍋が食べられる店

店名:ふくみ屋 福島店
住所:〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島8丁目13−12
電話:06-6455-3563

ふくみ屋は、一人前1200円で食べることができるモツ鍋のお店です。
一人前でかなりのボリュームがあり、お野菜もいっぱい取れるので意外にもヘルシーです。

また、モツが足りなくなったときにモツの追加が400円でできます。
もつ鍋のスープはあっさりなので大ボリュームでも最後まで味に飽きることなく食べることができました。

ふくみ屋は鳥刺しや枝豆などのサイドメニューも充実しており、お酒もかなり安いです。
露天のようになっていていつも賑やかなお店ですが、シートがあるので雨の日にも全然濡れません。

ふくみ屋のお店は少し狭いですが、居心地が良く長居できます。

でも私が何度かいった時は店員さんがキッチン1人、ホール1人で回していて料理が出るのに少し待ちましたが、遅いというほどでもなく許容範囲。
ただものすごく忙しそうなので頼むタイミングが難しかったです。

店員さんの愛想もものすごく良く、忙しいのにお客さんが帰ろうとすると外まで見送って、お口直しにヤクルトを1人一本ずつくれます。
ふくみ屋は福島以外にも大阪にいくつか店舗があるようです。

3000円もあればお腹いっぱいでお酒も飲めるのでこれからも気軽に利用していきたいです。

増花訪(マスカット)、高知県香南市にある料理が美味しい居酒屋

店名:増花訪 マスカット
住所:高知県香南市野市町西野2706-18
電話:0887-56-2781

増花訪と書いてマスカットと読みます。
香南市役所の隣で立地も良くとても雰囲気の良い居酒屋さんです。
マスカットはオリジナルカクテルがあり、どれもとてもおいしいです。

マスカットの料理はメニューが豊富で、高知県の特産を使った地元ならではの料理も多いです。
川エビの塩焼きやきりあい(ちゃんばら貝)の塩ゆでなど、どれも絶品です。
もちろんカツオのたたきも最高です。

どれも料理法はシンプルですが、だからこそ素材の味が引き立ってとてもおいしいです。
新鮮でおいしい素材だからこそできる料理だと思います。
ほかにも創作料理も豊富で、とにかくどれも値段の割にボリュームがありとても嬉しいです。

マスカットの店員さんは気さくで、とても話しかけやすいです。
特に女性店員さんはちゃきちゃきで、「土佐の女」って感じです。

個室もありますし、大勢の宴会にも対応してくれます。

冬には鍋もあり、これまた絶品。
マスカットの店長さんもとてもノリのいい方で、宴会をしていると参加してこられたりして場を盛り上げてくれます。

結構人気のお店なので、特に週末などは予約して行ったほうがいいと思います。
ごめんなはり線ののいち駅から徒歩圏内なのも嬉しいです。

北新地の座頭市で飲んだけど本当にこの値段でいいのと思ったよ

店名:立ち呑み 座頭市
住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-21 日宝スタービル 1F
電話:050-5872-8919

北新地といえば、大阪では有名な歓楽街。
東京でいえば銀座のような場所です。

ここで飲む人は富裕層のイメージがあって、庶民には縁のない場所だと思っていました。
でも、私のような庶民でも気軽に行けるような飲み屋があるんです。

それが座頭市という立ち呑み屋です。
最初にお造りの盛り合わせを頼んだのですが、座頭市のお値段が衝撃。

なんと6種で680円です。
北新地にある他のお店だと、この数倍はするのではないでしょうか。

安いからといって、変なものを使っているわけではありません。
新鮮なネタを使っていますし、刺身も厚みがあります。
北新地で飲んでいるからか、さらに美味しく感じます。

座頭市で特に美味しいなと感じたのが、鴨とナスの味噌チーズ焼きです。
鴨とナスの素材も良いのですが、味噌チーズが濃厚でさらに旨みが出ます。

これをあてに飲む酒は最高ですよ。
値段も580円と手ごろです。

座頭市のお店は海鮮系のメニューが豊富で、お造りのメニューも種類が多いです。
もちろん生魚だけでなく、他にも魅力的なメニューがたくさんあります。

揚げ出し豆腐がかなり美味しかったので、記憶に残っています。
北新地にもこういうお店があるんだと、座頭市を多くの人に知ってもらいたいです。

田中んちパート2、宮城県仙台市泉区にある楽しくなる居酒屋

店名:田中んちパート2
住所:宮城県仙台市泉区泉中央3-30-2
電話:022-776-6202

田中んちパート2は、おせじにも立地が良いとは言えません。
最寄駅の泉中央駅から5分ほどですが、繁華街とは反対方向に進み、周囲は住宅地です。

そのため、見つけにくい場所にあります。
ようやくお店を見つけて入ると、元気の良い店員さんたちに迎えられます。

居酒屋は元気が良いのが定番ですが、チェーン店によくありがちな声の大きいだけの元気の良さではなく、田中んちパート2は心のこもった元気です。

メニューは定番と日替わりがあります。
日替わりはその日の仕入れによって内容が変わるので行くたびに変わっています。

たまに大量に仕入れてしまったという理由で刺身がめちゃくちゃ安いときもあります。
前に行ったときに白子の天ぷらが美味しいのに安かったのを覚えています。

田中んちパート2の中でもおオススメの料理はちくわ天です。
程よく塩味の効いたちくわを包み込んでいる衣、なぜかはわかりませんが海の味がします。

しかも1本100円という安さのため、行くたびに注文しています。
シンプルなものが一番美味しいと感じます。
注文の際も店員さんが元気よく対応してくれます。

田中んちパート2は、店内も広くはありません。
店主の目の届く範囲に客席があるので、席から店主に注文もできます。

田中んちパート2の店主もまた気持ちの良い接客です。
どんどん注文したくなります。