愛知県日進市の丸亀製麺でテイクアウト!こんな使い方も

子供が「夕食はうどんがいい!」と行った日、自宅に乾麺はあることを知っていたので帰り道途中にある丸亀製麺へ。
天ぷらだけを買って帰ることにしました。

帰り道途中にある愛知県日進市にある丸亀製麺梅森台店に行ってきました。

丸亀製麺はチェーン店ですが、お店によって雰囲気が違い、梅森台店はパートのおばさんが多い印象。だからか、子供連れで行くと優しく話しかけてくれて、温かい印象です。
うどんは頼まず、天ぷらだけを注文。天ぷらを注文する時は無料の箱を取って箱の中に天ぷらを入れていきます。

丸亀製麺で定番のかき揚げ、えび、いか、ちくわ、かぼちゃなど気になる天ぷらを入れていきました。
珍しいなばなの天ぷらがあって、そちらも注文。

レジで計算してもらうときに、5点で50円引き、10点で100円引きになるサービスがあるそうで9点しか注文していなかったので「あと1点追加すると100円引きになるけれどどうする?」と言われたので「追加します!」と追加注文。1点追加すると100円引きになるなら嬉しいサービスですよね。

子供連れだったので棒つき飴のサービスもあり、子供は予想外のサービスに嬉しく思ったみたいです。

店名:丸亀製麺 梅森台店
住所:愛知県日進市梅森台1-145
電話:052-808-6550

大きな天ぷらが売り!岡山県浅口市鴨方町の手打うどんたぐち

店名:手打うどんたぐち
住所:岡山県浅口市鴨方町益坂1369-1
電話:0865-44-1008

私の家の近くにある、手打うどんたぐちは大きな天ぷらが有名です。
讃岐うどんの本場、香川県で修業した職人さんが、お店でうどんを打っています。

手打うどんたぐちで、有名なのが大きな天ぷらです。

天ぷらは四角いかき揚げで、うどんのどんぶりを蓋するぐらいの大きさです。
大きいだけで薄いですが、食べ応えはあります。

というか食べにくいです。

しかし、このうどんが10年くらい前、全国ネットのバラエティ番組で取り上げられたことがあります。
放送直後の土日は、手打うどんたぐちに客が殺到し、道路が渋滞するほどの反響でした。

手打うどんたぐちの大きすぎる天ぷらは、揚げる数に限度があり、1日に30枚程度。
お昼前に全て揚げ、ストックしたものが終わってしまうとその日の天ぷらはおしまいです。

ちなみに、天ぷらの入っているうどんは、天ぷらうどんの大と並、天ぷらたぬきうどんの大と並の4種類です。
天ぷらの数を考えると、完売するのが早いことも納得できます。

手打うどんたぐちは田舎の店で、道路は2車線。
さらに国道2号線と高速道路のインターチェンジを結ぶ、県道の道沿いにあるので配送中のトラックと重なり、特に昼の時間帯は車が渋滞で動かないこともあります。

あまりにも繁盛したせいか、駐車場を拡張し、さらに大型車の専用駐車場も整備しています。
手打うどんたぐちは11時開店なんで、人気の天ぷらを食べるには、昼前に行ったほうがいいと思います。