博多割烹かじ本店、ふぐの名店、あらも食べられるばい!

店名:博多割烹かじ本店
住所:福岡県福岡市博多区中洲2丁目3-11
電話:092-291-2219

春吉橋のたもと、酒蔵のような建物の白い外壁に「ふぐ」の文字が目を引きます、博多のかじ本店さんです。
店内は二階建てで宴会ができる大広間もあるし、普通のテーブル席、掘りごたつの席、個室もあります。

博多割烹かじ本店といえば「ふぐ」だいぶ接待でお世話になりました。
一品料理などもあり、単品も対応していますが、博多割烹かじ本店ではほとんどの方がコースを頼まれていると思います。

コースの種類はかなり豊富で充実しています。
ふぐのコースは7000円~25000円まで6種類あります。

ちなみに全コースに付いているふぐちりの単品は4500円なのでコースがお得ですね。
博多割烹かじ本店で忘れてはいけないのが「いか」九州外では珍しい透明のいかを堪能することができます。

いかのコースは4種類あり、5000円~10000円です。
透明のいかはねっとりと濃厚ですがコリコリしており味わい深く食感も楽しめてかなり美味なので個人的にはふぐよりいかをおすすめしたいです。

いかの活き造りの下足の部分は塩焼きか天ぷらにして下さり、個人的には天ぷらをおすすめします。
めっちゃ美味しいです。

おこぜのコースもあります。
3種類あり、6000円~12000円です。

そして九州の冬に欠かせないのが高級魚「あら」です。
冬季限定で3種類のあらのコースもあります。
あらも是非おすすめしたい逸品です。

鮨 だり判、渋谷代々木の隠れた名店の寿司屋!

店名:鮨 だり判
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-11 第1シルバービル1F
電話:03-6457-7871

JR代々木駅の東口、繁華街からとは反対の静かなエリアに、繁盛しているお寿司屋さん、だり判があります。
混んでいるときは、お店の外まで待っているお客さんがいるほどです。

特に木曜はボリュームたっぷりのお寿司が30%オフで食べられるので、早めに来店することをおすすめします。
だり判に入店すると、職人さんたちの威勢のいい声が飛び交っていて、活気にあふれた店内は、とても気持ちのよく食事を楽しめます。
新鮮なネタの大きさはもちろんお店の目玉ですが、日ごとにおすすめ料理が異なり、毎回お店にいく度に旬なネタが食べられます。

特にトロづくしの握り盛り合わせは、ほっぺたが落ちるほど濃厚かつとろける味わいです。
握り盛り合わせも、貝づくし、あぶりづくし、光づくしとあるので、好きなネタをおなかいっぱい食べたいときにぴったりです。

また、だり判にはお寿司以外にも、アナゴの白焼きやてんぷら、カキフライ、あじの唐揚げなど、お酒のおつまみにぴったりなものばかりで、しかもどれも感激するほど美味しくてボリュームもたっぷりです!
毎度ついつい食べ過ぎ、飲みすぎてしまいます。
値段も良心的なので、だり判は仕事帰りに寄りたくなるお店です。

天ぷらいずも、千葉県酒々井でサクサク天ぷらを食べませんか。

店名:天ぷら いずも
住所:千葉県印旛郡酒々井町飯積2-8-7 いずもマルシェ内
電話:043-310-7507

「天ぷら いずも」は。酒々井プレミアム・アウトレットのすぐそばにある、いずもマルシェの中にある天ぷら屋さんです。
天ぷらを目の前で揚げてくれるのでサクサクしてオススメです。

しかも、価格もお手頃でオススメのミニマルシェという天ぷらセットには、エビとキスと椎茸とピーマンとかぼちゃの天ぷらが、ついて650円です。
ご飯は、おかわり自由でもやしのナムルと塩辛は、食べ放題です。
鶏の天ぷらなどもありどの天ぷらもサクサクです。

マルシェ内にある天ぷら屋さんだからか野菜天ぷらが、とてもジューシーで美味しいです。
そして、こんなに美味しいのに、まだいずもマルシェが、開店したばかりなので知る人ぞ知る名店です。
接客も上品な店員さんが、優しく接客してくれます。

こちらのお店は、食券で買いお茶もセルフですが、とても落ち着けるカウンター形式のふいんきの良いお店です。
酒々井プレミアム・アウトレット内の飲食店は、季節によっては、行列になります。

こちらのマルシェは、酒々井プレミアム・アウトレットから徒歩でも行けるので、いずもの天ぷらを食べてみては、いかがでしょうか。

もっつぅ江坂店、モツといえばここ!

店名:もっつぅ江坂店
住所:大阪府吹田市江の木町1-24 紙谷第3マンション1F
電話:050-5827-6419

冬といえば鍋の季節、鍋といえばやっぱりもつ鍋!という人も少なくはないでしょう!
そんなもつ鍋がとっても美味しい店、もっつぅ江坂店を紹介したいと思います!

こちら、もっつぅ江坂店の特徴としては、普通の出汁のもつ鍋だけじゃなく、韓国風の少し辛めのもつ鍋も召し上がれるので、少しいつものもつ鍋には飽きたという方に関しても食べがいがあるお店となっております。

実際に僕自身が惹かれたのが、もっつぅ江坂店のサイドメニューの豊富さです。
もつを使った料理だけじゃ無く、驚くことに1番の人気メニューが馬刺しの盛り合わせというところで早速注文してみたのですが、上質な油で全く癖のなく、馬刺しの独特な生臭さというのが全くない上品な味わいの馬刺しでした。

僕が、もっつぅ江坂店でお気に入りなのがもつ焼きです。
甘辛いタレに浸かっているプリプリなもつがとても絶品の一品です。
もつ焼きといっても、もつの中でも3種類ほど違ったもつが出てくるので楽しめます。

お鍋自体もとてもアッサリした出汁ながらコクの深い上品な美味しさとなっております。
もっつぅ江坂店の店内はすごくアットホームな雰囲気で、価格帯も2人で5000円~6000円ほどでも楽しめてお腹も満足したので、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか!